札幌市白石区南郷18丁目の歯科・歯医者・小児歯科 ちかげデンタルクリニック

〒003-0023
札幌市白石区南郷通18丁目北1-20小林ビル2F

地下鉄東西線・南郷18丁目駅2番出口すぐ
中央バス「南郷18丁目駅」停留所徒歩約1分
駐車場2台あり
※東光ストアさんすぐとなり

ご予約・お問い合わせはこちら

月曜~金曜 最終受付19:00 /土曜 最終受付13:00まで
第2土曜・第4土曜・日曜・祝日休診

『成人のほとんどの方が歯周病にかかっている』ことをご存知ですか?

ギネスブックにも載るほど公認の事実です。

歯周病(歯槽膿漏)という言葉もよく聞き慣れるようになってきました。しかし残念ながら、ほとんどの方々がきちんと理解しているかどうかといえば、疑問が残ってしまいます。なぜなら、多くの方々が歯周病にかかっているにもかかわらず、歯周病の症状が深刻な状態になってから歯科医院に訪れる方が、多くの割合を占めているからです。

さらに、一般の方々にとって、歯を失う原因のナンバー1は、むし歯だと思われてる方が多いか思います。
しかし、実際に歯を失う原因のナンバー1は「歯周病」なのです。

事実、30代の80%以上は歯周病(歯槽膿漏)を患っており、日本人が歯を失う原因として、むし歯よりも歯周病(歯槽膿漏)で歯を失う方のほうが多いのです。

歯周病(歯槽膿漏)は歯を支えている顎の骨が溶けてしまう怖い病気です。基本的には、一度、溶けてしまった骨は再生しません。さらに、歯周病(歯槽膿漏)にかかってしまうと、自分では気づかないうちに、強烈な口臭を周囲にまき散らします。

また、歯周病は歯を失うだけでなく、様々な病気との関連性が多く報告されています。こうした状況を少しでも改善するために、患者様に歯周病(歯槽膿漏)に関する正しい知識を持っていただく必要があります。

さて皆さん、こんな症状はありませんか?

  • 歯磨きすると歯茎から出血する。
  • 歯肉が赤く腫れている。歯茎から膿が出る。
  • 食べ物が歯の間にはさまりやすくなった。
  • 昔より歯が長くなったように見える。
  • 朝起きた時、口の中がネバネバする。
  • 歯がグラグラする。
  • 歯が浮いた感じになる。
  • 口臭があるとよく言われる。

これは歯周病の典型的な症状です。

歯周病は、成人の方の約8割がかかっているというエビデンスがあります。そして、むし歯と異なり、歯周病は痛みもなく進行していきますので、気付いた時にはもう手遅れとなり、抜歯しなくてはならないということが多い病気です。この、痛みがなく、自覚症状もなく進んでしまうのが、歯周病の厄介なところです。

皆様にはまず、「歯周病」というものが存在し、成人のほとんどの方がその歯周病にかかっており、痛みもなく進行してしまい、最終的には歯を失ってしまう「病(やまい)」であることをまず理解して頂きたいです。

「早め」にそして「定期的」に適切な処置をしてくれる歯科医院に来院することで、歯周病の進行を止め、そして完治させることができます。歯周病との関連でよく言われるのが、「糖尿病」「心臓病」「早産」です。

糖尿病との関連
重度の歯周病の場合、軽度の人に比べ2年後に糖尿病が悪化している率が5倍高くなると言われています。
心臓病との関連
歯周病菌の作りだす物質が、血液中に流れ、動脈硬化を引き起こすのではないかと考えられており、心筋梗塞や狭心症を引き起こす原因となります。健康な人に比べ、心臓病発症の危険率が2.8倍と言われています。
早産・低体重児との関連
低体重児を出産した母親の方が歯周病が進行していたという報告があります。また、妊娠中の歯周病をそのままにしておくと早産の確率が高まる可能性があります。他にも「ガン」「肺炎」「脳卒中」などとの関連性が指摘されています。

研究が進み、今や歯周病は、お口の中だけの病気ではないというのが専門家の共通認識です。
「歯周病=歯を失う」という認識ではなく、「歯周病=命にかかわる場合もある」という認識の転換が必要です。

なんだか怖いお話しになってきましたが、しっかり検査・治療をしてくれる歯科医院をかかりつけ医院とすれば、それほど恐れる病気ではありません。信頼できる医院をご自身の目でしっかりと見極め、ひとりで悩まずに、お気軽にご相談してください。

当院では、妊娠中や乳幼児をお抱えの患者様も多く来院しており、妊娠期間中や授乳期間中に使用するお薬などに関しても、胎児や母体への安全面を最大限に考慮し、取り組んでおります。

歯のクリーニング(歯周病の予防や治療)をいつでも気軽に。1~3回程度の、プロによるお口のクリーニング。

気軽に行ける、さっぱりする

ちかげデンタルクリニックでは、誰もが気軽に歯科医院でクリーニングを受けられるように、「歯のクリーニング」を行っております。

日本人の80%程度が患っているともいわれる歯周病対策としてお口の中の状態によりますが、1セットが、1回~3回程度で、プロによるクリーニングを行います。1回あたり、約30分程度で終わります。

歯のクリーニングを受けていただくと、歯石もなくなり、お口の中がさっぱりし、とても爽快になります。お仕事帰りや、ショッピングの合間にも、どうぞお気軽にお越しください。

定期的な歯周病予防や治療が最も大切です。歯のクリーニングの次は、歯周病予防プログラムをお勧めいたします。

将来にわたって健康な歯を維持するために。

歯のクリーニングで慣れていただいた方は、定期的な歯周病予防プログラムに移行することをお勧めします。歯周病予防プログラムでは、1年に2回~4回、定期的にご来院いただき、お口のクリーニングやメンテナンスを受けていただきます。

「気軽に行ける」「さっぱりする」「習慣となる」ことが大切と考えております。歯周病予防プログラムが定着したら、「あなたのかかりつけ医」ができたことになります。わたしたちが、末永くあなたのお口の健康の維持を担当させていただきます。

歯周病が発見されても安心して歯周病の治療を。歯周病は、早期発見、早期治療の開始が大切です。

PMTC(プロによるクリーニング)とご自身でのホームケアを指導させていただきます。 

歯のクリーニングや、定期的な歯周病予防プログラムの中には、歯周病検査が含まれています。日本人の80%が歯周病といわれておりますが、歯周病が発見された場合は、速やかに歯周病の治療に移行することをお勧めいたします。

病状に合った治療方法で、歯周病の進行を食い止め、改善へと治療を進めます。歯周病を早期発見・早期治療し、改善に向かわせることができれば、将来、歯を失うことをできる限り食い止めることができるかもしれません。

歯周病が発見されても、丁寧に治療のスケジュールをご提案させていただきますので、安心して歯周病の治療を受けてください。最も大切なことは、あきらめずに治療することと、歯科医院でのクリーニング、ホームケアの3つのことをしっかりと取り組み、予防することです。

ちかげデンタルクリニック

ご予約・お問い合わせはこちら「ホームページ見た」と言ってください011-862-8241

診 療
一般、小児、歯周、審美、ホワイトニング
所在地
〒003-0023 札幌市白石区南郷通18丁目
北1-20小林ビル2F(東光ストアさんすぐとなり)
 
10:00 ~ 13:00×
14:30 ~ 19:00×

月曜~金曜 最終受付19:00/土曜 最終受付13:00まで
第2土曜・第4土曜・日曜・祝日休診

  • 地下鉄東西線・南郷18丁目駅2番出口すぐ
  • 中央バス「南郷18丁目駅」停留所
  • 駐車場2台あり

トップページ診療内容当院についてスタッフ紹介アクセスむし歯治療小児歯科治療歯周病治療レーザー治療審美歯科治療
ホワイトニング入れ歯・義歯採用情報新着情報 サイトマップ